そねたくのThink Hack

日常生活に役立つ考え方と哲学に特化したニッチなさっちなブログ

言葉を定義するとどんどん頭がよくなる

言葉を定義する。〜企画記事@考えるを遊びに〜
俺の周りの連中は文系卒より理系卒がよく聞いてくる。
 
「その定義は?」
 
鬱陶しいと思われる発言だけど、よくよく考えてみると、彼らギークが正解。
 
けどまぁ「定義が分かれば、問題を解けるよ!逆に分からなければ解きようがない!」というスカした態度は気に触る。
 
「自分で考えろよ」と言いたくなる。(言ってしまったことは多々あって、どこか道で会ったら謝りたい。)その時に伝えきれなかった"自分で定義するメリット"を柔らかくやわらか〜く書いて罪滅ぼしにさせてください。ごめんね。

f:id:sonetaku:20170825100124j:plain

自分の頭で定義を考えるメリット
辞書で調べてもいいんですが、一旦自分で言葉を定義すると、自分の意見を持てるようになります。誰かに答えを聞いたり辞書的な意味をつらつら述べ奉っても誰も耳を貸してくれない。それが世の常、人の常。
 
だって、みんな、あなたが何を考えているか、あなたの意見はどんなことなのか、あなたに興味があるんですもん。捕らぬ狸の皮算用じゃあシカトこかれて終わりです。自分の意見を言えば聞いてもらえます。興味がありますからね。
 
そのために本当に有効なのが、言葉を自分で定義することです。
 
 
ここでリンクのYoutubeをご覧ください。 ICHIRO-MONDOWという番組でメジャーリーガー、イチロー選手と著名人が同じ言葉を提示されたら果たして、自分ならどう定義するか、自分がどう考えているかを一問一答形式で答えていく番組です。イチロー選手と長澤まさみさんとの違いをご覧ください。
 
Youtubeではバカにした動画タイトルになってますが、
実際、私たちも急に質問されて深い答えは出ません。
 
普段から、考える習慣を持っているイチロー選手だからこその答えです。
 
ここで伝えたいことは、イチロー選手のように、
 
辞書の意味でなくて、
 
自分にとって00とは?を考えると頭もよくなり、パフォーマンスも上がっていくことです。イチロー選手がバカで身体能力だけだったらメジャーでレジェンドと呼ばれることはなかった。
 
常に考えて自分で答えを出して来たからこその結果です。
 
ちなみに、長澤まさみさんだけでなく、
他に井上雄彦さんや浅田真央ちゃんの他、椎名林檎姉さんも出演しています。
 
 
検索してみてください。皆さんも実際にやってみましょう。
 

f:id:sonetaku:20170825101839j:plain

言葉を定義することで自分の深さを知る
言葉を定義することにより、それぞれ言葉ごとの考えの深さ浅さが分かります。これは自分の得意分野だったり、苦手を発見することにもつながっていきます。もっと掘れるところがある」と知ることで課題がはっきりと浮き彫りになります
 
このように、考えることは一度習慣になってしまうと、ついついやってしまうようになります。
 
実は、この積み重ねが仕事でも役に立つんです。自分が今取り掛かっているプロジェクトの価値は何か?と自然と問いを立てるようになります。こうなったら仕事もまた深く、そして、楽しめます。目の前の仕事をより深く役に立つ案件に昇華させることができる人になっていきます。

f:id:sonetaku:20170825102101j:plain

結・言葉を定義することで得られるのは自分の意見
まずは、言葉を定義することから始めましょう。自分の考えを知り、意見を持つ。
だから、人に伝えることができて、人も興味を持ってくれる。
 
その結果、共感してもらえたり、一票を入れてもらえるようになります。
 
始まりは考えること。
 
そして、自分の答えを出すこと。
 
 
そんなんで、よろV(^_^)V