そねたく思考

    問題解決力と論理的思考力を鍛えるために「考える力」を磨く。        前向きに、深く考えたい人のためのブログ。

逆算だけじゃない。空手で培った「順張り」目標設定

目標設定の話では大きな目標を作ってそこから逆算していくやり方はお馴染みですよね。逆算もいいですが、現実に合わせて順々に進んでいく順張りの目標設定も考えてみると役に立つと思います。

f:id:sonetaku:20170814081830j:plain

これは、大学の入学当初の話です。私は大学の4年間、空手をやっていました。そこには先輩たちが約30名ほどいました。黒帯の先輩もいれば色帯の先輩もいます。実力の世界なので強い人もいれば弱い人もいます。身長180センチを超える人と165センチの人では強さに差があって当たり前ですね。もちろん、中には小さくても大きな人を打ち負かしてしまう人もいました。

f:id:sonetaku:20170814081922j:plain

さてここからが本題です。先輩方への憧れは強さ以上にそれぞれの人柄にありました。強い人ほど優しく丁寧な方で、反対に、横柄な方は決して強くはありませんでした。入学当初は私も弱かったのでまず誰にも勝てませんでした。しかし、当時は若気の至りからかその横柄さにすごく腹が立ち、まずこの人とこの人から倒すと段階を作ることに心に決めました。つまり、目標を数字や個人的な空想ではなく具体的な人に絞って目標設定をしました。具体的に相手を研究しどう攻めてどう倒すかを考えて、どこを鍛えれば実現できるのかを具体的に練習に取り入れました。

f:id:sonetaku:20170814082016j:plain

入学から半年が経ち順を追って倒すという計画が功を奏し、1人倒すことができました。次に1人とまた次にと具体的に絞った先輩達に順々に勝つことができるようになっていきました。この時学んだのが、気持ちや遠い理想ではなく具体的に目の前の相手、現実に向かって目標を立てるやり方です。逆算だけではなく、具体的な目の前の現実から順張りで目標を積んでいくやり方もありだと発見しました。今ではこのやり方と逆算の2つを組み合わせて目標設定を作っています。

f:id:sonetaku:20170814082217j:plain

順張り目標は目の前で起きていることに対して、クリアする。次に何をクリアするかを決める。こういう積んでいく目標設定もいかがでしょうか。目標を立てる時に迷ったら参考にしてください。

www.sonetaku.com

 
そんなんで、よろV(^_^)V