そねたくのThink Hackラボ

問題解決力と論理的思考力を鍛えるために「考える力」を日々磨く。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪日々、前向きに、深く考えたい人のためのブログ*\(^o^)/*

先延ばしを防げ!作戦2・最重要なコトはAMにとりかかる

今回は、今日1日にフォーカスし、先延ばしを撃退していきましょう。

日々、仕事だけでなく家事や育児、趣味や交際とたくさんのことを抱えています。そこにさらに資格の取得や副業などに挑戦しても忙しくて何が何だかパニックになったりしませんか。

せっかく頑張ろうと思っても忙しくてそこまで手が回らない。

取り掛かっても思うように進まない。また、その日の気分によってなかなか重い腰が上がらないといったこともしばしば。

こうなると後でにしよう、明日にしよう、今のままで何とかしようと負のサイクルに陥り、結局やらず仕舞いに終わってしまいます。

 

こうならないように、今日1日に毎日優先順位を決めましょう

何が今日最も重要か朝起きてからスケジュール帳を開いて確認しましょう。

f:id:sonetaku:20170608155959j:plain

 

優先順位を決めてから最も大切なことは

 

いつ取り組むのかです

 

そこで必ず守ってもらいたいことは1番重要なことは午前中に取り掛かかることです。「気分が乗ってからではなく、1番大切なことは最初に取りかかる。これが優先順位を決める本当の価値です。

 

もちろん、お客様とのアポイント等どうしても第三者と関わることは不可能です。時間に拘束される場合は優先順位第2位のタスクに取り組んでください。

  

なぜ、1番大切なことを午前中に取り組むかというと、理由は3つです。

 

1.自分の時間を確保、コントロールしやすい

2.頭が冴えている

3.1日に価値を生める

 

この3つです。1つずつ理由を掘り下げていきます。

 

散漫にさせない、集中力を上げる 

まず、1.自分の時間を確保、コントロールしやすいことについてお伝えします。仕事をする上でもプライベートでも朝8時と午後13時過ぎとではどちらが電話応対など第三者と関わることが多いですか。海外取引など特殊な場合を除いて午後の方が圧倒的に多いはずです。午後を過ぎてしまうと他者と時間を共有することが多くなります。そうすると重要なことに取り組もうにも遮断中断がやもえず、注意が散漫になってしまいます。その点、出社前や午前中といった第三者との関わりが少ない時間帯は自分だけの時間が確保しやすいです。

その時間だけがチャンスです。社内外の会議や顧客とのアポイントがそもそも少ない。その時間帯だけが集中できるゴールデンタイムです。だから、午前中という貴重な時間帯に雑務を費やすのはやめましょう。雑務こそ15分以内の午後の隙間時間に取り組みましょう。

f:id:sonetaku:20170608160052j:plain

 集中力をさらに高める方法あります。

形式ばった会議のように何時に始めるかではなく、

自分のタスクを何時に止めるかを決めると集中力が高まります

何時までに終わらせるかと切り上げる時間を決めることで生産性が上がります

当然、先延ばしを防ぎます。

f:id:sonetaku:20170608160250j:plain

 

交感神経を味方に 

続いて、2.頭が冴えていることについてお伝えします。

朝は交感神経が働くので、頭も体も活発に働くように人間の体はできています。一方、夜は副交感神経が働き、構造的にリラックスさせようという動きが発生します。また、夜は判断力も低下し間違いを起こしやすいです。だから、残業や徹夜は非効率でかつ効果がほとんど見込めません。取り組んだ時間に比例して仕事や日々の質は向上しません。むしろ、夜遅くまで働くことを許してしまうといつまで経ってもいたずらに引き延ばしてしまう癖がつきっぱなしになったままとなり、結果として睡眠時間も短くなり、朝起きてボーッとしたまま出社する負のサイクルになってしまいます。

したがって、これからは大事なことは夜ではなく午前中に集中的に取り組みましょう。私たち人間の構造を上手に利用しましょう。朝どうしても頭が働かないという方は、まず寝てください。焦らずにしっかり睡眠を8時間取ってください。

 

達成感。自分を褒める 

最後に3.1日に価値を生めることについてお伝えします。

一言で言えば、達成感。今日1日の達成感がモチベーションとなり、また頑張ろうと前向きに取り組めるようになります。というのも、毎日毎日代わり映えがないのが日常です。その日常に毎日達成感があれば、毎日が充実していると感じられるようになります。だから、午前中のうちに1番大事なことをやるのがオススメです。なぜなら、今日1日を振り返った時に何に取り組んだかをはっきりと思い出せるからです。私たちの記憶力は曖昧で今日何をしたか、何を食べたかを思い出すのに時間がかかったり、多すぎると思い出せません。しかし、常に一定に毎日同じものを食べたらどうでしょうか。すぐに答えられると思います。ここを応用します。つまり、1日に1番大切なことを午前中にやることで、毎日、今日何をしたかをすぐに思い出せるようになります。

f:id:sonetaku:20170608160139j:plain

 

今日私は何をやったかを思い出し、

自己承認欲求を満たすことで達成感を感じることができます

いい記憶の蓄積が日々の充実につながります。

 

毎日自分を褒めて、ニヤけてください。

 

続きはまた明日☆
 
そんなんで、よろV(^_^)V