そねたくのThink Hack

日常生活に役立つ考え方と哲学に特化したニッチなさっちなブログ

継続は大事。だからこそ、軽い気持ちで続ける方法

一回限りならできることも、何度も何度も毎日繰り返すことはとても難しいです。
継続が一番大事と言いますが、継続が一番難しい。そう思います。
なぜなら、うまくいくか、このままでいいのかと必要以上に重く考えすぎてしまうからです。
 
成功か失敗かはやった先にしか答案用紙は置いてないんです。
今、大丈夫か不安になっても心に服を着せないこと。
 
やりたいことがある。前に進む。それしかない。

f:id:sonetaku:20170608140537j:plain

そうは言っても難しい。こっから逆転の発想です。
もっと簡単に気楽に考えるのも手です。実は私は気楽な気持ち派です。
 
たしかに、自分を変えることや仕事の成果を上げることは簡単ではありません。大きなチャレンジに挑む気持ちはとても大切です。

www.sonetaku.com

 
しかし、大きなチャレンジに挑む意志を持ち、事業計画だけを作っても、現実に即していないと成果とは程遠い空想に終わってしまいます。やはり現実に行動・実行しなければ変化は生まれません
 
また、Challegingな気持ちのままでいればいるほど、行動を渋ってしまいます。なぜなら、成功したい気持ちが強いほど、うまくいくかどうか、失敗するか成功するかを考えすぎてしまい、結果としてもう少しもう少しと行動に移すことをためらってしまうからです。
 
よくいわれているように行動するには、やはり、やるか、やらないかの二択です。
 
しかし
 
私はこれも少し圧迫的で重いなと感じます。
だから、少し気楽になりましょう。もう少し柔らかくしましょう。
 
やるかやらないかではなく、
 

f:id:sonetaku:20170608140625j:plain

 
やってみる。
 
肩の力を抜いた心づもりはどうでしょうか。
 
やってみる。これくらいの方が気が楽になります。

www.sonetaku.com

 
気楽になるので、
失敗成功どっちだろうと頭で考えすぎず、試す気持ちが湧きませんか?
 
私はこの感覚をTryと呼んでいます。
 
やってみるという感覚、オススメです。
目的に向かって挑戦しようと重いChallengeと、気楽なTryを分けましょう。
 
実行しなければ、いくら気持ちを高めたり研究しても現実は変わりません。
実行しなければ、具体的なアイデアも思いつきません。
実行しなければ、せっかくの自分のChallge精神も露と消えます。
 

f:id:sonetaku:20170608140819j:plain

 
だから、私は、やってみる軽い気持ちで行動に起こすこと。
行動の数を増やすことを重視しています。そうすると自ずとうまくいったかどうかが評価基準ではありません。やってみた回数が評価軸となり、行動重視となり結果として日々向上しています。
 
そんなんで、よろV(^_^)V