そねたくのThink Hackラボ

問題解決力と論理的思考力を鍛えるために「考える力」を日々磨く。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪日々、前向きに、深く考えたい人のためのブログ*\(^o^)/*

快眠できる3つの方法

寝る前にやっておくと快眠できる3つの方法を記事にしました。
 
まず体をリラックスさせましょう
具体的に寝る前1時間の過ごし方で大切なキーワードは、
 
リラックスです。
 
頭を休ませるために体と心を休ませていきます。家族と話したりすることはリラックスには最適ですが、今回は自分一人でできるリラックス方法をお伝えします。
 
まず、体。体を休ませましょう  
 
私たちは、PC と同じように頭も主電源から
急にシャットダウンさせると正常には起動しません。
 
後で色々と面倒な立ち上げが必要ですよね。頭も同じです。朝ボッーとしてしまいます。だから、寝る前にこそ、ゆっくりと体を休ませましょう。
 
具体的には、
 
寝る前1時間になったらストレッチと深呼吸を取り入れましょう。
 

f:id:sonetaku:20170608134009j:plain

 
ストレッチはみなさん独自のやり方で構いません。たとえば、ベットの上で首を回したり背中をゆっくり伸ばしたり。肩や腰の張りをほぐすようなストレッチをゆっくりとやってください。運動不足な方は自分の体が針金のようになっているかもしれません。体を1日の終わりに労わってあげてください。
 
次に、深呼吸をしましょう。
 
目を閉じて、口から吐いて鼻から息を吸ってください。これをゆっくりと5秒ずつ10回ほど、落ち着いてくるまで繰り返しやってください。イメージは体にある二酸化炭素を出し、新しい酸素を取り入れようという意識です。ストレッチと深呼吸で体を休ませれば8割がたリラックスできています。
 
偉大なる無駄
最後の一押しは、スピリチュアルに寄っているので疑って聞いてください。
心を休ませましょう。みなさんは「無の境地」という言葉は聞いたことありますか?

f:id:sonetaku:20170608134026j:plain

 
仏教の言葉ですが、ここでは何もない状態のことと簡単に定義します。坐禅をしたことある方はご存知でしょうが、何も考えないようにとまず教えられます。これを寝る前1時間に取り入れます。日々寝る前に色々と思いを巡らせたり浮かんだりすると思いますが、できる限り何も考えないようにしてください。
 
考えない。考えない。
 
考えないということも考えない。
 
と繰り返しているといつの間にか寝てしまいます。
 

f:id:sonetaku:20170608134051j:plain

 
 
私はこの時間を偉大なる無駄と呼んでいます。
 
 
寝る前にほんの10分からで構いません。刺激を浴びていつの間にか寝るのではなく、リラックスしてから寝るに変えましょう。
 
頭の中が空っぽになり、スッキリとした朝が迎えられます。
 
そんなんで、よろV(^_^)V