そねたくのThink Hack

日常生活に役立つ考え方と哲学に特化したニッチなさっちなブログ

リラックス

心と体と頭の疲れを癒す。

寝た気がしない?「熟睡できる」3つの法則

寝た気がしない?「熟睡できる」3つの法則 朝、起きても寝た気がしないって嫌なもんですよね。実は、寝る前にちょっとした意識を変えるだけで熟睡できる方法があります。今回は、寝る前にやっておくだけで熟睡できる方法を2分でご紹介します。 1.寝る前は…

アイデアに煮詰まったら「粘らず」体を動かして頭を働かす

アイデアに煮詰まったら、 「粘らず」体を動かして頭を働かす 考えてみよう〜企画記事@考えるを遊びに〜 毎週水曜日(隔週土曜日にて)連載中 アイデアや考えに煮詰まったら、どうしていますか? そんな時は、別スイッチに切り替えて考えることをやめること…

心の疲れ、気疲れは「もう自分で」なんとか癒す、そして鍛える。

心の疲れを癒す時間を作る 肉体的な疲れと頭脳労働の疲れの他に、 精神的な疲れがあります。 「なんだか疲れたな。気疲れしたな」 「オフィスの雰囲気が疲れるな」 といった言語化しにくい疲れは 心が疲れちゃっています。特に、 時間がなくてイライラすると…

ひとりでもできる「クリエイティブ発想」を鍛えるトレーニング!遊びで考える

考えてみよう〜企画記事@考えるを遊びに〜 "未来"について遊び感覚で考えてみましょう。 考えてみるテーマ:10年以内にやりたいこと、なりたい自分 巷で言われるビジョンが大事ってのは無視してください。たしかにチームを率いていくリーダーであれば必要…

ポーラ美術館に行ってきました

ピカソが観たい。 その想いだけで奥さんを連れて、車飛ばして箱根に行ってきました。美術館に行くためだけに箱根に行くなんて大人になったのか? 生意気に磨きがかかったのか。 んなことは置いといて、行った甲斐がありました。 ピカソのタペストリーの迫力…

土日のいいとこ取りで「自分の時間」をまるごと過ごす

"1日休養1日教養" かの有名な経営者、松下幸之助さんはこの言葉と共に週休2日制を始めました。現代の私たちは休みは休みと一色単にしてしまっています。原点に戻って明日からは土曜日は教養、日曜日は休養と考えてみるのはどうでしょう。 言い換えると、土…

血液型は性格ではなく「価値観」血液型別価値観を公開

血液型によって性格を当てはめたりします。 A型は真面目でB型は短気というような感じです。 私は性格というより血液型は性格というより 価値観だと思います。 価値観、つまり、何を持って判断するか、 その判断基準は何か。 自分にとって何かを判断するとき…

通勤時間でどうしても眠い時は素直になる

どうしても眠くなってしまった時は寝てください。 www.sonetaku.com 通勤時間を仮眠の時間に充てるのも有効な使い方です。眠気が来た時に抗っても生産性は低いので、素直に寝てください。通勤時間にタスクを処理できなくてもそれはそれで構いません。 「自分…

プレミアムフライデーはやりたいことを試す絶好の日

プレミアムフライデーで3時に帰れる瞬間に最初に思うこと。 やった〜!! 次に思うこと。 帰って何しよう・・・・ せっかくのプレミアムフライデーも無意味に感じてしまいます。 働くリズムを崩されてたまったもんじゃない。ポッカリと時間が空いてしまうと…

計画は環境と時間、そしてもう一つ考慮する

環境と時間だけでなく、疲れ(エネルギー)も考慮する 数多くの習慣やスキルを身につけていく上で、忘れてはならないことは、環境と時間だけでなく、エネルギーも考慮することです。たとえたっぷり時間があって素晴らしい環境を見つけても、自分自身が疲れき…

ストレスレスな時間持ちは手持ちカードを持っている

無理しない無理しない カフェに行く習慣作りの場合 続けていくと、逆に縛られてしまうことがあります。やらなきゃ症候群。週に3日行くと決めても必ず行かなければいけない訳ではありません。義務になってしまうと自分を責める原因になりストレスが溜まりま…

土日の朝がカフェのゴールデンタイム

ただカフェに行くと混雑に負けてしまいます。 時間帯が大きく左右します。 13時から18時ごろは平日土日かかわらず混雑が予想されます。特に土日の日中は家族連れや待ち合わせと用途が多様化します。この時間帯は避けましょう。 そのため、土日は朝、午前中に…

忙しい人のための自分時間の作り方

会社終わりと土日の朝 お金だけでなく時間も貴重です。 最近は時間の大切さが富に取り出されています。 私たちは日々、仕事に費やす時間が1日の大半を占めます。さらに、仕事に付随する通勤時間に飲み会と多くの時間を割いています。その一方で、家族や友人…

朝からテキパキと頭を働かせる4つの方法 手足グーパーから始める準備体操

朝起きて、いきなりランニングや 資格の勉強はやめましょう。 刺激が強すぎます。 ガバッと起きるのは 日中に支障を来します。そうではなく、 ゆっくりと徐々に起きましょう。 イメージはPCの電源を入れたときのように 徐々に徐々に起動させていく感覚です。…

快眠できる3つの方法

寝る前にやっておくと快眠できる3つの方法を記事にしました。 まず体をリラックスさせましょう 具体的に寝る前1時間の過ごし方で大切なキーワードは、 リラックスです。 頭を休ませるために体と心を休ませていきます。家族と話したりすることはリラックスに…

金曜日こそ早く帰って寝た方がお得

睡眠時間を8時間も平日に取るのはどうしても難しい方もいらっしゃいます。たしかにそうですよね。 残業や付き合い、飲み会、習い事で忙しいという方が大半なのかもしれません。 そこで、平日に8時間睡眠にTRYするのが難しい方向けに補足記事を作成しました…

いい習慣は寝ることから全てが始まる

継続こそ持たざる者の最後の武器です。 地道な努力ですが、誰しもが持っていて、しかも強化できるのが継続力です。その最大のメリットは習慣を生み出すことです。 繰り返し取り組むことでほとんどのことは習慣化します。 よくも悪くも習慣の力は絶大です。 …